vol.10 ~3つの不足に快速ディシジョンで~


夏本番ですね。
私は暑さが苦手ですが、夏休みの子供たちを見ると、日頃できない体験などを通して、
大きく育ってほしいなぁと思います。(じいちゃん目線ですかねぇ) 

先日、1Qの決算を発表しました。
好調だった昨年4Qと同等の高水準で巡航ができたことに、
改めてステークホルダーの皆様に感謝申し上げます。(詳細はHPでご確認ください。)  


さて、社会全般的に人手不足と原材料不足が深刻化しています。
また、活発な省力化投資を背景に設備業者さんの不足も顕在化してきています。
当社は過去最高業績を狙う中期計画“GC20”の前半戦“Season1”の最終年として、
多くの仕込みを進めていますが、一方で社会と同様に3つの不足感を持っています。
このような逆風の中で、最も大切なことは“快速ディシジョン”と実感しています。
素早く状況を把握し、不足の代替手段、吸収方法など“あの手この手”を
的確に打ってゆくことを平素以上に心がけてまいります。

このような不足感を起点に、企業による人的投資や設備投資が継続すれば、
物価が緩やか上昇し、景気の好循環に繋がると信じています。
景気の好循環は、当社にも好影響をもたらすはずですので、微々たる力ではありますが、
当社としても積極的な投資を進めます。


P.S. 
私は、数えで61歳、つまり本厄にあたります。
先日、築地にある“波除(なみよけ)神社”に参拝し、厄除けをしてまいりました。
古くから親しまれているお稲荷さんが見守って下さるので、積極果敢に攻め続けます。

写真:波除神社に参拝したメンバーと。
   ご加護がありますように!

佐谷紳一郎の「日々新た」

本多通信工業 社長 佐谷紳一郎のブログ。 経営に関することだけでなく、政治経済やスポーツなども含め 幅広い分野についての考えや気づきなどを発信。